• お急ぎの方へ
  • 資料請求
  • 事前相談

WEBから資料請求すると、葬儀費用5,000割引!

  • 0120-098-335
  • 事前相談
  • 資料請求
  • 供花

お葬式の豆知識

【長野県】互助会と会員制度どちらがいい?終活に関する悩み解決

 

最近では、「家族葬」や「一日葬」などの需要が急増しています。それでも、50万円~150万円近くの費用がかかるため、いざという時に葬儀費用を支払うことが大丈夫か不安を抱く方も多くいらっしゃるかと思います。

 

このような不安を払拭する為に、葬儀社では「互助会制度」や「会員制度」といった葬儀費用を割り引く制度があります。今回は、その「互助会制度」と「会員制度」について詳しくご紹介いたします。

 

互助会制度とは?

 

冠婚葬祭互助会という制度は経済産業省認可の「前払式割賦販売」制度のことを言います。

 

いずれは訪れる結婚式やお葬式などに備えて前もって費用を分割し、支払っていくシステムが互助会です。保険と似ていますが、現金ではなく「サービス」を最終的に受け取るところが大きな違いで、こちらは政府から許可されたシステムになります。互助会は組織ごとに独立しているため、サービスの内容は互助会によってさまざまです。

 

入会のメリットは?

 

葬儀の際、積立金の中から葬儀費用を一部補填することができるので、いざという時の安心感があります。また運営会社によっては、結婚式や仏壇の購入時にも積立金を利用することができます。

 

さらに、飯田市の互助会制度を活用すれば、レストランなどで割引サービスを受けられたりすることもできます。会員だけでなく互助会制度に入っていることで家族がサービスを受けられることもメリットの一つです。

 

入会する際の注意ポイントとは?

 

◆葬儀社を選択できる幅が狭い

 

互助会に加入していると、互助会の葬儀社から選ぶことになるので、葬儀社の選択の幅が狭くなってしまう可能性があります。例えば、10年前に友人の勧めで互助会に加入したものの、最近新しい式場がオープンし、その場所で葬儀をしたくても、積み立てをしていることにより、互助会の葬儀社を選択しなければなりません。

 

今ではインターネットで簡単に葬儀社を探すことができ、より魅力的なプランやサービスを行う葬儀社を見つけることができます。互助会というシステムが逆に選択の幅を狭め、不便になる可能性が大いにあります。

 

◆解約に手数料がかかってしまう

 

「解約する際に手数料がかかってしまうこと」です。中には、積立金の半分しか返金されないケースもあるといわれていますので、注意が必要です。

 

◆葬儀費用がすべてまかなうことは出来ない。

 

また、互助会で積み立てたお金は、実際に掛かる葬儀費用の一部に過ぎず、葬儀に掛かる全額をまかなえるわけではないので要注意です。希望する葬儀を行うために、数多くのオプションをつけなければならないケースがあり、近隣の葬儀の費用相場を上回る費用を請求される恐れがあります。

 

互助会の解約方法とは?

 

既に互助会に入会している方は、解約をすることもできます。解約方法でお悩みの方は、アイホールいとうまでお問い合わせください。親身になって、解約のサポートのお手伝いをします。

 

葬儀会社の会員制度とは?

 

互助会制度とは異なり、支払いは一度です。金額は、5千円から3万円など葬儀社によって異なります。会員に入会すると、葬儀費用が3万円~15万円程度割引されることが一般的です。葬儀社によっては、葬儀後に必要な物の割引・地域のお店の割引や定期開催イベント参加などの特典が設けられています。

 

アイホールいとうの会員制度は3,000円で様々な特典付き!

 

入会のメリットは?

 

入会者限定配布の会報誌によって葬儀後に必要な情報が得られたり、葬儀社のスタッフへ何度でも相談しやすくなったりします。スタッフと日頃から接することにより、いざという時に安心感を持つことができます。葬儀から法要まで準備することがたくさんありますので、このようなサービスがあると心強いでしょう。

 

葬儀以外にも「終活」で準備すべきこととは?

 

ここまで、互助会の制度と葬儀の会員制度の違いについてご紹介してきました。この記事を読んでいただいている方は、「自分の終活のため葬儀の会員に入らなければ・・・」や「身内の中で不安だから互助会か葬儀の会員に入会するか悩んでいる・・・」と考えられているかと思います。

 

終活や身内の葬儀の準備は非常に大切です。それ以外にも「葬儀後のこと」も考える必要があります。例えば供養に関しては、葬儀と同様、もしくはそれ以上の高額なものとなります。すぐに判断することが難しいので事前に考えておくことをお勧めします。

 

飯田市のお墓についてならこちらをクリック

 

飯田市の樹木葬についてならこちらをクリック

 

まとめ

 

まとめると下記の通りになります。

 

・互助会:積立金の会員制度 ⇒ 葬儀だけでなく結婚式にも利用可能

 

・会員制度:1回の支払い ⇒ 基本的に葬儀の割引として利用可能+α会員特典

 

アイホールいとうでは、葬儀の会員制度「ゆとり倶楽部」をご用意いたしました。入会金のみでご家族やご親戚でも利用可能です。また、会員カードを提示すると、葬儀後の法事や、仏壇・墓石・藤山での特典はじめ、飯伊70店舗以上の連携店でお得なサービスを受けることができます。詳しくは、こちらをご確認くださいませ。