• お急ぎの方へ
  • 資料請求
  • 事前相談

WEBから資料請求すると、葬儀費用5,000割引!

  • 0120-098-335
  • 事前相談
  • 資料請求
  • 供花

お葬式の豆知識

飯田市において葬儀の費用が安くなる火葬式・直葬とは?

飯田市において葬儀の費用が安くなる火葬式・直葬とは?

●飯田市における火葬式・直葬とは?

 

火葬式・直葬とは、葬儀告別式を行わない葬儀であり、親族を中心に少人数で行います。一般的な葬儀と比較するとお通夜や葬儀告別式を行わない為、火葬までの時間が短いのが特徴です。逝去されてから24時間葬儀社の安置室、もしく自宅で安置した後、納棺、出棺し火葬場へと向かうのが一般的な火葬式・直葬の流れです。

 

火葬出発前、火葬場にて僧侶にお経をあげて頂く方法もあります。一般的な葬儀と比べて通夜・告別式がない為故人との別れの時間を十分に取ることが重要となってきます。納棺時に故人様の愛用していたものや故人様との思い出の品などを花などと一緒に納め見送りましょう。

 

●全国的な火葬式・直葬の相場は?

 

直葬・火葬式の目安は20万円から50万円ほどです。全国平均額45万円ですが最も多い金額帯は10万円台となっています。火葬式・直葬は費用をかけるものが少ない為火葬場によって金額が上下します。

 

●飯田市における火葬式・直葬の費用

 

次に直葬・火葬式の費用について説明していきます。通夜や告別式を行わない分負担は少なくなっています。火葬式・直葬にかかる費用を細かく見ていきましょう。

 

まず施設関係にかかる費用ですが、安置料金というものが掛かってきます。故人様が、亡くなって一番最初に決めるものは安置場所なのですが、ご遺体を安置室や斎場で預かってもらう場合1日数万円程かかってきます。ご自宅で安置する場合安置料金は掛かりません。どこにご遺体を安置するのか決めましょう。次に式場使用料ですが葬儀告別式を行わないため費用は発生しません。火葬料は1.3万円程度かかってきます。(年齢・居住地によって異なる場合がありますので飯田市や各地自体HP等でご確認ください)

 

次に火葬式・直葬にかかる施行費用は主に骨壺や棺などの費用となります。通夜告別式を行わないためほとんど施行費用は掛かりません。参列者へのおもてなし費用は通夜振る舞いなどや会葬礼状、返礼品などの費用ですが儀式は行わず、ご身内のみの出席となるので基本的に掛からないと考えていいでしょう。宗教者へのお礼も火葬前や、火葬場にて僧侶にお経をあげてもらったりしない限り費用は発生しません。

 

上記を見てもわかるように火葬式・直葬はご遺族への負担が少ない葬儀となっています。

 

 

●火葬式・直葬でのお悩み

 

火葬式を・直葬をお選びいただく前に3つのことを注意しましょう。

 

 

●僧侶を依頼するべきかどうか?

 

よくご遺族の方が悩まれることで、火葬式・直送を行う際に僧侶を依頼するべきかどうかということです。回答として、僧侶を依頼することは、葬送儀礼を丁寧に行うことになります。僧侶を依頼することで、御経のみをお願いしたいのか、戒名をつけるのか、また今後の供養についても相談することができます。親しい方にも相談を省き、僧侶を呼ばない選択をすることで後悔をすることもあり、特に菩提寺がある場合は、ご相談をしっかりとしておきましょう。

 

●香典はどうすべき?

 

他にも香典をどうしたらいいのかと言う質問も寄せられます。香典は受け取られても辞退されてもどちらでも構いません。ここで大事なことは参列者の方に辞退する旨をしっかりお伝えし考えを理解してもらう必要があります。

 

●葬儀のプランを確認しましょう!

 

最後に火葬式・直葬に追加費用がかかる場合があります。主に霊柩車などの車両費や斎場の代金が追加料金で発生する場合がありますが、葬儀社のプランをまずはしっかり確認し、葬儀社の担当の方にも説明してもらうようにしておけば予期せぬ追加費用を避けることができます。

 

 

資料請求はこちらから